出会系アプリと浮気の関連性について

浮気出会系アプリには、もちろん出会いを求める人が大勢いるわけですが、その出会いが必ずしも純粋なものとは限らないのです。
例えば、すでに恋人がいる人でも、別の異性と付き合いたいと思い、出会系アプリを利用する人もいるのです。

簡単に言えば、浮気をするために出会系アプリを活用するわけです。
もちろん、恋人にはバレないようにしながら、こっそりと内密にお付き合いをするのです。

それを考えれば、出会系アプリと浮気の関連性は、かなり密接な関係になると言えるかもしれません。
もっとも、人によっては浮気という概念を持っていないケースもあったりするのです。

例えば、普通に出会系アプリで異性と楽しくやり取りをして、たまにリアルで出会って一緒にご飯を食べたり遊んだりするという、浮気というよりは友達に近い関係を持っている人もいるわけです。

もっとも、異性と関係を持っていることに変わりはないですし、デートに近いようなことをすることもあるので、浮気だと捉えられるのも無理はないかもしれません
ただ、あくまで当事者は浮気だとは思っておらず、単なる遊び仲間だと考えているのです。

そういう意味では、出会系 アプリが普及したことによって、浮気の考え方も少し変わってきたのかもしれません。
以前であれば浮気だと認識されていた行為も、今では浮気ではないと考える人も多くなったと言えるわけです。

ただ、そのあたりの考え方も人によって違うので、もし恋人に見つかってしまえばトラブルになったり、言い争いになってしまい別れてしまう可能性もあるので、注意するに越したことはないでしょう。

出会系アプリでサクラに騙されても警察は頼れない?

警察今もなお出会系アプリでサクラに騙される人は多い状況です。
数千円程度の被害で済んでいる人から、数百万円も騙し取られた人もいたりするのですが、いずれにしても悪質極まりない存在であることに変わりはありません。

さて、このようなサクラに出会系アプリで騙された場合、警察に頼ることはできないのでしょうか?
これに関しては、正直難しい部分が多く、警察に相談しても対応してもらえないことが多いのです。

まず、警察は原則として民事不介入なため、明確に詐欺であることを立証できなければ、警察は動いてくれないのです。
例えば、限りなく100%に近い確率でサクラだと思っても、その証拠がなければ警察に被害届けを出しても受理してもらえないのです。

それに、サクラに騙されるケースというのは、自分の意思でお金を払っている側面が強いわけです。
架空請求のように、相手側から脅されてお金を払っている状況とは違うわけですから、それも詐欺を立証するのが困難な要因の1つとなっています。

こういったことから、警察には頼ることができない現状となっており、納得できない部分も多いかもしれませんが、致し方がないことだと言えるのです。

もし騙されたお金を取り戻したいのであれば、弁護士に相談をしたり、民事訴訟などを起こす方法もありますが、こちらもかなり難しいことだと思います。
多額の費用を払ったとしても、お金を取り戻せる保証はないわけですし、たとえ取り戻すことができても、それまでにかかったお金の方が多いなんてこともあるわけです。

結局は、自分が騙されないように注意することが、現状のサクラ被害を防ぐ1番の方法なのです。

サクラに注意

サクラ出会系アプリには無料で利用できるサイトと利用の際にお金のかかるサイトがあります。
有料サイトの料金システムには主に2種類あり、ひとつは決まった金額を支払えばその月はいくら利用しても追加の支払いの必要のない「定額制」、もうひとつは利用する時間や回数に応じてそのたびに課金される「ポイント制」です。
定額制はポイント制に比べて最初に払う金額が割高ではありますが、たくさん利用する人なら却ってお得になることもあります。
問題が多いのが、ポイント制のサイトです。
もちろん節度を持って利用していればまったく問題はないはずなのですが、トラブルの報告は少なくありません。
特にトラブルの報告が多いのが、サクラによる被害です。
サクラの目的は、男性会員にサイト内でたくさんのポイントを消費させるという点にあります。
もちろんサクラは、自分を一般の女性会員と思わせて男性会員に近寄ってきます。
男性会員はそれとは知らずにデートの約束を取り付けようとしますが、サクラはのらりくらりを繰り返しなかなかいい返事をくれません。
ダメならダメで男性会員としても諦めてしまうのですが、そこはサクラのテクニックで男性会員に「もう少しで上手くいきそうだ」という思いにさせます。
そして、そんな状態を延々と続けているうちにポイントだけがどんどん消費されていくというわけです。
いくら口説いてもサクラには最初から会う気などなく、後にはポイント購入に伴う莫大な金額の書かれた請求書だけが送られてくることとなってしまうのです。
まずは、出会系アプリにサクラはつきものであると認識することが大切です。